カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

こころはまどわしきものなり

Amigomr の徒然日記 : 功績が何であれダメなものはダメであるということを読んでいて、ふとフレーズが浮かんだので自戒も込めて書いておく。

めいよもほしいがかねもほしい
かねもほしいがこころもほしい
こころをつかむめいよがほしい
こころがほしきはこころなり
こころはほっせどあたえられず
ほっしたこころはかねにあらず
ほっしたかねはめいよにあらず
ほっしためいよはこころにあらず
だれがほっするそのこころ
こころがほっするそのこころ
ほっするおのれをほっさぬこころ
さてもこころはまどわしきものなり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

800台: これだけコンピュータがあっても・・・

ヌーベルブログより。
記事の本題からはずれているのだけど、ちょっとコメント。

ペンシルバニア大学で次のような実験が行われた。

800台のパソコンが並ぶ部屋で、人がどのように使うパソコンを決めているかを観察したのだ。

結果から言うと、人は800台コンピュータが並んでいたとしても、特定の1台か2台を選んで使うことがわかった。しかも、たとえ他のパソコンが空いていたとしても、順番を待ってまで使おうとした人がいたのだ。

つまり、人は特定のパソコンに愛着を持ち始めているのだ。

実験内容の原文を読んでいないので外しているかもしれないが、教室にある多くのPCの中で特定のパソコンにこだわる理由は結構いろいろあるはずだ。愛着というよりはそのPCに自分の作成したファイルを保存していたり、あるいは自分だけが使うソフトを勝手にインストールしているので他のPCでは意味が無い、とか。

もし仮に

特定のPCに愛着を持っている=特定のPC環境(その個人に合わせられたPC環境)に愛着を持っている
ということであるならば、シンクライアントやLiveCDによるPC環境でも良いことになる。最近ならUSBメモリによる使用環境の持ち歩きでもよいだろう。

あと、大学などで自由に席を選択できる環境で教育を受けたことのある人なら経験があるだろうが、800台の机とイスがあったとしても、いつも座る席というのは大差ない。なぜならいつもの席に行けば友達が近くにいるし、いつもの席なら勝手がわかる。例えは悪いが授業の途中で席を抜けるにはどのあたりの席がいいとか、なんとなく決まっているのではないだろうか。

したがって、パソコンに愛着を抱いているのかその席に愛着を抱いているのかが分からない限り、この仮説による議論は次に進めないように思える。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

データバックアップメモ - extended -って何?

はじめまして。Kazabanaと申します。

自分は「Data Backup memo」というWaiWikiによるサイトをinfoseekで運営しているのですが、それとは別にブログ用にココログのアカウントを取得しました。もちろんinfoseekでもブログの運営は可能なのですが、あちらは無料版だとトラックバックが使えなかったり、RSSに広告用のタグが入ってしまったり、ブログを使うのにはあまり向いていません。infoseekでも有償版のサービスを使えばMovable Typeの導入も可能なのですが、料金をあちこちに払うのが面倒ということもあり、有償版を使おうとは思っていませんでした。そんな折に@niftyがココログをはじめてお手軽1コースでもサービスがつかえるようになったので、試しに参加してみたわけです。

Data Backup memo」という名前からも分かる通り、パソコンのデータやシステムのバックアップに関する情報を主に扱っています。あくまでも個人的なメモを公開しているのでサイトを御覧になる皆さんの役に立つとは限りませんが、たまには役立つかもしれません。今回 - extended - を設けたのは単に違ったジャンルの話題を扱ってみたかったからというのもありますが、ツールとしてのブログにいい加減慣れておいたほうが良いかと思ったからでもあります。

まあそんなわけで「- extended -」なデータバックアップメモとして、infoseek版のデータバックアップメモとはちょっと違った使い方をしてみようと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)