« Mozilla Firefox 用 Google Blog Search 検索プラグイン | トップページ | Opera、永久に無料化 »

ブラウザ選択の時代を読み解く

オライリー・ジャパンから「ブラウザ選択の時代を読み解く」が発売された。まだ書籍は読んでいないが、翻訳者の一人であるえむもじらの江村氏によると、翻訳ではあるが日本語版で新たに書き下ろした部分もかなりあるようだ。

原書は「Don't Click On The Blue e!: Switching to Firefox」とのことなので、「(デスクトップ上の)青いE(=Internet Explorer)をクリックするな!Firefoxにスイッチせよ」といったところか。翻訳本となっているが、3章で構成されるうち、2章は書き下ろしとなっているとの事。

ブラウザ選択の時代を読み解く
Scott Granneman 江村 秀之 甲府方 重信 小沢 英裕 山口 悟
オライリー・ジャパン (2005/09/15)


Maskinのデジタル最前線:ブラウザ選択の時代を読み解くより。

技術書というよりは、社会派ジャーナリストが書くようなテーマですね。(もしくは私のような立場にいる人間が積極的に書かなければならないのかもしれません)是非読んで、このブログでもレビューをしてみたいと 思います。

多様な環境を認めることこそ自由への入り口だと信じる人にとって、Firefoxのようなオープンソースブラウザは天からの授かり物のように感じるのかもしれない。ブラウザやその他ソフトがMSの呪縛から解かれることによって現れる世界とは一体どんな世界なのか。その方向性を指し示すことが重要な時期に来ているように思う。

その意味ではあえてタイトルを「ブラウザ選択の時代を読み解く」にしたことは大きな意味を持つはずだ。日本においてのティッピング・ポイントを現す書籍になるような気がする。


ところで、AOLがTime WarnerからMSに売却されるという話が出ているようだAOLはMozilla Foundation設立時に多くの人と金を出している。MSに売却されたら、Firefoxにも影響がありそうな気がするが、その辺りがどうなるのかが気になる。どうせなら、Googleに買収されると良いのだが、一体どうなるのだろうか?その辺りの解説も含めた記事を書いていただけると、Firefoxユーザーとしては非常にありがたい。


※ティッピング・ポイントについては「ティッピング・ポイント―いかにして「小さな変化」が「大きな変化」を生み出すか」を読むとよいだろう。

ティッピング・ポイント―いかにして「小さな変化」が「大きな変化」を生み出すか
マルコム グラッドウェル Malcolm Gladwell 高橋 啓
飛鳥新社 (2000/02)
売り上げランキング: 18,556
おすすめ度の平均: 4.14
3 紹介されてる逸話は面白いのだが...
4 読み方を変えた方が良いです
5 バイラルマーケティングの原理

2005年9月20日追記

  • Amazonで「ブラウザ選択の時代を読み解く」の表紙画像が参照できるようになっていたので画像を入れ替えてみた。表紙に直立する風太君的な画像を持ってくるとはオライリー・ジャパンもなかなかのチャレンジャーだ。「直立するレッサーパンダ風太くんを作ろう!(ダウンロードは12月11日までの期間限定)」とセットで販売すればきっと売れるに違いない(そういう問題か?)

|

« Mozilla Firefox 用 Google Blog Search 検索プラグイン | トップページ | Opera、永久に無料化 »

「セキュリティ」カテゴリの記事

「ソフトウェア」カテゴリの記事

「ブラウザ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6679/6023979

この記事へのトラックバック一覧です: ブラウザ選択の時代を読み解く:

» Opera、永久に無料化 [データバックアップメモ - extended -]
Opera Software ASAのタブブラウザであるOperaが完全に無料化された。以前書いた記事では一日だけの無料ライセンス供与が実施されたことを書いたが、スラッシュドットジャパンなどではライセンス供与は無料化に向けた布石ではないかとの指摘もあったので、今回それが現実化したことになる。 Opera、無料版の広告掲載を取りやめ--ライブドアはパッケージを回収 - CNET Japan 窓の杜 - 【NEWS】Opera Software ASA、タブ切り換え型Webブラウザー「Opera」を... [続きを読む]

受信: 2005/09/21 01:41

» ティッピング・ポイント―いかにして「小さな変化」が「大きな変化」を生み出すか/マルコム グラッドウェル [がんばれ30代 〜書評・雑感〜]
マルコム グラッドウェル Malcolm Gladwell 高橋 啓 飛鳥新社 (2000/02)売り上げランキング: 18,890Amazon.co.jp で詳細を見る 昔読んだ本なのですが、今でも変わらずおもしろいです。 ティッピングポイントと聞くと、どこかしらかっこいい印象を持ちます。コンサル用語?といった風情です。簡単に言えば、クチコミの構造の中で人と人をつなぐポイントにいる人のことをティッピングポイントと定義し、どのようにティ�... [続きを読む]

受信: 2005/11/05 02:11

« Mozilla Firefox 用 Google Blog Search 検索プラグイン | トップページ | Opera、永久に無料化 »