« Amazonから図書館Webに自動リンクするGreasemonkeyスクリプトをちょこっとカスタマイズしてみた。 | トップページ | Google Toolbar for Firefoxリリース »

ウィルス対策は複合的に。

ヤクルトの古田敦也選手のPCがウィルスに感染していたらしい。「怪しいメールの添付は開かないとか、怪しいサイトには行かない」というのもセキュリティ対策の一つではあるが、やはりそれだけでは足りないということであろう。

以前の記事(データバックアップメモ - extended -: ルータがあればパーソナルファイアーウォールはいらない?)でも述べたが、最近のセキュリティ対策は複数の対策を複合的に組み合わせておかないといけないのが実情である。

  1. ウィルス対策ソフトを導入し、パターンファイルを自動更新しておく。
  2. ウィルス対策ソフトを一年毎に必ず新しいものに更新(購入)する。
  3. プロバイダによるウィルスメールチェックサービスに加入しておく。
  4. プロバイダによるセキュリティサービス(VPN)などを導入しておく。
  5. ルーターを導入しておく(自宅)。
  6. WindowsUpdateをまめに行う(自動更新)。
  7. パーソナルファイアーウォールを導入しておく(モバイルでは特に重要)。
  8. プロバイダによるフィルタリングサービスなどを導入しておく(子供がいる家庭の場合)。
  9. スパイウェア対策ソフトを導入しておく(対策サイト)。
  10. SPAM対策ソフトを導入しておく。(関連記事)。
  11. プロバイダによるSPAMメール対策を利用する。(関連記事)。
  12. メールソフトの設定を見直す(HTMLメールをプレーンテキストとして表示するようにする)。
  13. ブラウザをInternetExplorer以外のMozilla FirefoxOpera関連記事)などに変える。
  14. メールソフトをOutlookExpress、Outlook以外のもの(Mozilla ThunderbirdBecky!2など)に変える。

書いているだけでも面倒になってくるが、「怪しいメールの添付は開かないとか、怪しいサイトには行かない」「ウィルス対策ソフトを入れていた」という基本的な対策だけではたりなくなっているのも現実である。穴はいろんなところにあいていることを念頭において対策を見直すしかないのではないだろうか。

では、最後にお約束の言葉を。

「システムやデータのバックアップは忘れずに!」
KNOPPIXなどのレスキューCDも持ち歩くべし!」


2005年7月17日追記

  • 記事にリンクする形でトラックバックしていただいたようなので、一部間違いを訂正。

  • 上記の項目のうち、必須なのは1-2.5-7.9.12辺り。その他は利用環境や利用者のスキルの程度によって変わってくる。例えば、ルータがある環境でVPNは必要ないがモバイルで機密情報を扱うのならVPNを利用した方がよい、メールソフトにSPAM対策機能が付いているThunderbirdを使っているのでSPAM対策ソフトは使わない、SPAM対策ソフトを導入したいけれど導入するためのスキルがないのでプロバイダによるSPAM対策サービスを使う、といった具合。

  • レスキューCDは出先などでトラブルに陥った場合に有用。KNOPPIXなどのようにインターネット接続もできるものであれば、HDDが動かない場合でも対策情報を探したりメールによる連絡を取る事が可能になる。なお、USBメモリなどからレスキュー用OSを起動できるものあるので、CDだとがさばるなどの場合にはそういったものを検討するのも良いだろう。

|

« Amazonから図書館Webに自動リンクするGreasemonkeyスクリプトをちょこっとカスタマイズしてみた。 | トップページ | Google Toolbar for Firefoxリリース »

「サルベージ」カテゴリの記事

「セキュリティ」カテゴリの記事

「ソフトウェア」カテゴリの記事

「バックアップ」カテゴリの記事

「ブラウザ」カテゴリの記事

「モバイル」カテゴリの記事

「リカバリー」カテゴリの記事

コメント

トラバックありがとうございます。

必要なセキュリティってのは、状況により打つべき対策は違ってくるとは思います。使っているPCのスペック及びOSなんかでも違うとは思いますが。Windows98なんか使っていると下手にパーソナルファイヤウォール等付いている重いセキュリティソフトなんか使うと動作が不安定になったりするのでトレードオフの関係であえてワクチンソフトのみ使用してましたが。

もちろん、IE及びOutlookExpresee等は使用は避けてました。この辺の切り分けが出来れば良いのですが、啓蒙が足りないのか多くの人はしてないのでは。もっとも、そんなこと気にしなくて良いOS&ソフトが出来れば良いのですが。とっても難しそうですけど。

投稿: ろうたん | 2005/07/17 21:02

コメントありがとうございます。

状況に合わせた対策というのはその通りですね。私もWindows98やMeに無理やりFWを導入させようとは思いません。固まりやすくなりますし。

身近にもいまだにWindows95を使い続けている友人がいるのですが、やはりFWは厳しいので替わりにルーターを導入させた事があります。

多くのPCユーザーにとって、メールソフトやブラウザはPCにはじめから入っているものを使うのが当然(家電的な感覚ではそれが正しい)なのでしょうが、最低限の対策すらしないで使われると他人に迷惑がかかるので勘弁してもらいたいとは思います。

啓蒙が必要ないようになる方が良いとは思いますが、現実問題としていまだ啓蒙が必要な状況は続いていますので、当分は自己防衛が必要でしょうね。

P.S.名前のリンクにURLを追加しておきました。

投稿: Kazabana | 2005/07/19 00:22

TBありがとうございました。
つい先日、バックアップの重要性を思い知る出来事がありました。
自宅パソコンの画像フォルダのあるプロファイルが壊れてしまい、起動しなくなりました。
CHKDSKでパソコン自体は正常に動くようになりましたが、肝心のプロファイルはインデックスが消去されて見えない状態に・・・
こまったときに性能の良いファイル復元ソフトが助けてくれました。
バックアップしておけば、復元ソフトを買う必要はなかったのに。
やはり、備えあれば憂いなしですね。
ありがとうございました。

投稿: stress83 | 2005/09/02 18:20

stress83さん、コメントありがとうございます。
バックアップは単なるミラーリングでもよいので、普段から習慣にしておくことが大切だと思います。習慣付けが大変なら外付けHDDなどに自動的にバックアップしてくれるようにしておくだけでも負担は少なくなりますし、ちょっとした安心感が得られるだけでも違うと思います。

もっとも、気が付かないうちに壊れたデータをバックアップし続けていた、なんてこともないとはいえないですから、ときどき確認しておくのがいいとは思います。その意味では復元ソフトも無駄使いではないと思いますね(まさしく備えあれば憂いなし)。

投稿: Kazabana | 2005/09/02 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6679/4736949

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルス対策は複合的に。:

» セキュリティ対策は複合的に。 [ろうたんの竹林雑談]
セキュリティ対策は万全ですか?皆さん。(^_^)ニコニコ そんなことで、セキュリ [続きを読む]

受信: 2005/07/17 11:00

« Amazonから図書館Webに自動リンクするGreasemonkeyスクリプトをちょこっとカスタマイズしてみた。 | トップページ | Google Toolbar for Firefoxリリース »