« blogWatcherがVer.2.0に、公式のMozilla Firefox検索プラグインも。 | トップページ | Firefoxは姿勢が良いのだ! »

「自転車は車道を通るべからず?」という法律が出来る?

[N] 自転車ツーキニストを見て思い出したのだが、重要な事だと思うので書いておく。

「自転車は車道を通るべからず」。そんなとんでもないことを定めた法案ができるかもしれない事をご存知だろうか?

自転車ツーキニスト著者の疋田 智氏が自転車雑誌等に掲載した記事によると、警察庁が自転車の車道走行禁止の法案を作成中であるらしい。

以下は疋田智の「週刊 自転車ツーキニスト」 - なんだかんだでちょっと長い(週刊 自転車ツーキニスト193)より引用。

■遅くなりましたが、例の原稿

 さて、遅くなってしまったんだけれど、猛烈な反響となった例の「ファンライド」(「バイシクルクラブ」でも一部同様の記事を掲載)での原稿を転載します。
 警察庁の「自転車は歩道にあげるべし」との蠢きをキャッチした、という内容でありまして、ツーキニスト掲示板でも話題沸騰、私のところにも見知らぬ人からのメールがジャカスカ届きました。
 多くは「ヒキタさん、この法案作成はまずいんじゃないでしょうか、何らかの運動をしなくてはいけないんじゃないでしょうか」というようなモノだったのですが、中には、本文を見せろ、とか、取材ソースを出せ、とか、お前のいうことは信じない、とか、そういう何だか喧嘩腰のメールも多かったりして(なんでなんだ?)、なんだかよく分からないんだけど、まあ仕方ない、ここに転載します。

 なお「ファンライド」次号のコラムではこれの続報を、さらに「バイシクルクラブ」次号からは「道路は誰のものか?」と題する短期集中連載をお送りします。

 これは決して看過すべき動きではない。
 まだ「水面下の動き」ではあります。それは変わらないんだけど、いざ有事ありし時には……! と、私は一触即発のファイティングポーズをとってるつもりなのであります。

--
東京24区 ヒキタ区長の自転車「政」第2回「歩道に自転車を上げるって!?(怒)」

【*クレジット】文/疋田 智 イラスト/中村みつを

【*本文】

 えっへん、私が東京特別区、24区目のヒキタ区長である。24区は自転車利用推進自治体なんで、区長はひたすら自転車について申し述べるのである。

 さて、区長は激怒している。怒髪天を突いているのである。おまえには怒っても逆立つ髪なんてないだろう、などという突っ込みは無用。要はこうしてキーボードを叩く指が震えるほどの怒りなのである。まあ聞いてくれ。先日、ある信頼すべき筋から実に実にイヤなイヤなイヤーな話を聞いたのだ。

 なんでも警察庁は「自転車は車道を通るべからず、歩道を通ること」という法案を作成中だという。ガセネタだろうって? いやいや、彼らは本気だ。今通常国会への提出は見送ったものの、早ければ来年、そうでなくとも再来年に提出、という。目的は「交通事故による死亡者数を減らすため」。

 すでにほとんどの自転車(つまりママチャリ)は、歩道を走っているだろう。ならば、それを法令化して車道から自転車を閉め出してしまえ、というのが新法のポリシーであるそうな。

 思えば、前兆はあったのだ。3年ほど前、政府系の某会議に出たところ「交通安全協会理事」と称する人間から、私は直にこんな台詞を聞いたことがある。

「車道に自転車レーン? 自転車は歩道を走ればいいじゃないですか。車道を走るのが原則とされているならば、その法律を変えてしまえばいいんですよ」

 私は耳を疑った。バカを言ってもらっては困る。

 現在すでに色々な外国人たちから「日本の交通行政は野蛮である」と言われているのだ。この外国からの言葉には正義と整合性がある。何となれば、交通行政というものは必ず「弱者優先」を原則としているべきだからだ。歩道は「歩行者の聖域」なのである。ある程度以上のスピードが出て、車輪があるモノが歩道を通るというのは、そもそも間違っているのである。実際に世界広しと言えど日本だけなのだ、自転車が歩道を堂々と走行しているのは。

【*小見出し】
 自転車は歩道――
 バカではなかろうか

 だいたい自転車を有効活用し、地球環境と国民の健康に貢献せしめる、というのは政府(国交省、環境省)が決めたポリシーではなかったのか。地球環境に資するためならば、自転車を増やした分だけクルマが減らないと意味がないではないか。クルマの量を減らす努力をしつつ、その代替としての自転車を考えないといけない局面だ、と、国交省ですらうたっているのだ。この法案は、国のポリシーとしても矛盾しているのである。

 私だってクルマの有用性を否定するワケじゃない。であるが、過度のクルマ依存社会が、環境、そして、交通システムに大きな弊害をもたらしているのは、慢性的な事実であろう。だからこそ、クルマが担ってきた役割の一部を自転車に置き換えていく、それこそが世界的な潮流であり、先進国の義務であり責任だと思うのだ。すでに欧州各国はそこに向けて大きく動いている。

 そこに「自転車は歩道」である。バカではなかろうか。歩道の自転車は必然的に速く走れないし、クルマの一部を代替する手段にはなり得ない。歩道に自転車レーンを作ったところで、それは歩行者を脅かし、事故を増やすだけだというのは、前回書いたとおりだ。そうでなくとも歩道上の「暴走自転車」は問題になっているのだ。

 要するに、またしても、自転車に乗りもしないし、自転車のことを考えたこともない、有効に生かすなんて口ばかり、の、件のアホンダラ官僚どもの妄案なのだ。黒塗りのハイヤーの後席にふんぞり返って、最近メッセンジャーがチョロチョロ邪魔っけだなぁ、とか思った輩が「自転車なんて歩道を走ればいいだろが」と思いついただけなのである。これは私の推測だが、ほぼ事実だと思う。馬鹿者。おまえのほうがクルマから降りろ。

 そうでなくとも、メッセンジャーを見てこう思うのが本当ではないか。「おお、わが国の若者はがんばっているな、ワシもこんなクルマに乗って、排気ガスを出して、税金使って楽して、すまんすまん。こちらがよけるよ。でも、ワシも年なんだから許してくれよ」と。

 こんな法案には断固として反対すべきであろう。私はこれこそ、今、目の前にある本当の危機であると思う。まだ法案は提出されていない。あくまで水面下の動きだ。だが、警察庁という強大な官庁がいったん国会に法案提出すれば、それはほぼ確実に通るのだ。

 その前に我々は「絶対反対なんだ」ということを打ち出すべきだと思う。本誌読者のような「自転車が趣味」という人以外の層にも訴えかけなければならないと思う。

 警察庁が「いえ、何を言っているんですか。えへへ、我々はそんなこと考えてもいませんでしたよ」として揉み消しが可能なように(ヒキタ区長はこうして譲ってやるのだ。なかったことにしてやろうと思うのだ)、法案提出前の今。今から世論喚起と理論武装が必要なのである。

Googleで警察庁 自転車 法案をキーワードに検索してみたところ、当然のことながら、各所でこの動きに対する反対の声が揚がっているようだ。

 フルタルフ文化堂 - FUNRIDE2005年5月号/BICYCLE CLUB2005年5月号
 フルタルフ文化堂 - FUNRIDE2005年5月号/BICYCLE CLUB2005年5月号その2
サイクルロード ~千里の自転車道も一ブログから~:自転車は車道を通るべからず?
サイクルロード ~千里の自転車道も一ブログから~:歩行者と自転車の混在
サイクルロード ~千里の自転車道も一ブログから~:なぜ歩道ではいけないか
NT総研: 警察庁が自転車の車道走行禁止の法案を作成中!?
楽しい自転車 by oto3: 法案?「自転車は車道を通るべからず」
自転車生活向上委員会:●「自転車は車道を通るべからず、歩道を通ること」・・・えっ?
関心空間:自転車を車道走行禁止にする法案
自転車車道禁止に関する事実
自転車DO!
自転車車道禁止は冗談にしましょ!

この他にも多くのサイトで取り上げられているようだが、取り上げきれないのでここまでにさせていただく。

私自身の意見として歩行者の立場から言わせていただくとすれば、現状以上に歩道を走る自転車の数が増えるような結果をもたらす法律は作ってはいけない、というのが率直な意見である。車道での事故が減らせたとしても、結果として歩道での事故が増えてしまえば意味がない。

なにより「交通行政というものは必ず「弱者優先」を原則としている」はずなのに、これでは弱者へのしわ寄せが増えるばかりである。あまりに歩道を歩く弱者を無視した道路行政といわざるおえないと思う。果たしてこれはまともな道路行政といえるのだろうか。


自転車ツーキニスト
自転車ツーキニスト
posted with amazlet at 05.05.17
疋田 智
知恵の森 (2003/06/06)
売り上げランキング: 10,421
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.4
4 いつものように読みやすい
4 更衣室と着替えは必須ですね。
5 私もはじめました。


疋田氏のサイト:「自転車通勤で行こう」

|

« blogWatcherがVer.2.0に、公式のMozilla Firefox検索プラグインも。 | トップページ | Firefoxは姿勢が良いのだ! »

「スポーツ」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

TB有り難うございます。
大変問題な法案であります。
皆で声を大きくして、阻止したいですね。
こちらからもTBさせていただきます。

投稿: oto3 | 2005/05/17 22:22

自転車を歩道に上げるなんてちゃんと現場見てから言って欲しいですね。
断固阻止すべし!

投稿: ラル | 2005/05/17 22:28

はじめまして、cycleroadと申します。Tbありがとうございました。この問題を重要視している人が増えてますね、自転車乗りばかりですけど。歩行者の権利は、業界団体などもなく、なかなか代弁されることがないのが問題ですね。

投稿: cycleroad | 2005/05/19 03:09

こんにちは。
すみません、同じような内容のエントリーが当方でもありますので、TBをさせていただいたのですが、(なにぶん不慣れなもので)3回もしてしまいました!!
す、すみませんー!

投稿: power | 2005/06/25 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6679/4169849

この記事へのトラックバック一覧です: 「自転車は車道を通るべからず?」という法律が出来る?:

» 法案?「自転車は車道を通るべからず」 [楽しい自転車 by oto3]
雑誌ファンライドでも見たし、自転車ツーキニスト疋田さんのメルマでも見たのですが、 [続きを読む]

受信: 2005/05/17 22:24

» ●自転車 DO!登録開始 [自転車生活向上委員会]
  以前紹介した自転車DO!のサイトが登録を開始した。 自転車DO!ってなに?  日常、通勤・通学・仕事・買い物などに使う都市の道に車道の一部を区切って自転車が安全に走れる空間をつくろうというものです。 最近自転車乗りの間で話題になってる自転車を車道から締め出す法案が準備されてるらしいという噂・・・自転車を絶対歩道になんか上げてはいけないのです。みなさんの力で自転車環境に新たな一歩を踏み出しましょう! �... [続きを読む]

受信: 2005/05/17 22:30

» こんなバ [うにっき]
こんなバカな法律ができたら交通手段としての自転車は死んでしまう。歩道内で自由気ままに歩く歩行者と同じところを自転車が走るなら、歩くのに毛が生えた程度の速度じゃないと危険だし、そんな速度しか出せないなら移動手段として自転車を使う意味がない。 [続きを読む]

受信: 2005/05/21 20:07

» 自転車は歩道を走ることになる? [note@Aerialarts]
「自転車は車道を通るべからず?」という法律が出来る?より、警察庁が自転車は歩道を走るように法律を変えようとしているとかなんとか。 正直、そんな法律は勘弁してもらいたい��... [続きを読む]

受信: 2005/05/23 01:28

» power's cycle diary6ヶ月を記念して by power [power's cycle diary]
2004年12月20日にこのサイトを開始してから、6ヶ月が経とうとしています。あ... [続きを読む]

受信: 2005/06/22 22:57

» 発想を変えればできる自転車道 [サイクルロード 〜千里の自転車道も一ブログから〜]
二日にわたって自転車道について書きましたが、そんなの理想論だと思ってませんか。実は現実に自転車道をつくる方法があります。 [続きを読む]

受信: 2005/07/24 17:24

» 日本の警察と交通事情 [ハムチャリ]
現在、歩道を走っている主な自転車は、ママチャリ・シティサイクル系の、比較的スピードが遅い自転車が多いわけで、それがこの先、全ての自転車(競技並にスピードの出る自転車も含む)が、一斉に歩道を走り出すなんて、・・・考えただけで救急車のサイレンが聞こえてきそう..... [続きを読む]

受信: 2005/08/02 23:05

» 自転車レースのスポーツ向け自転車は、ママチャリとは違う。 [ダイエット体験記*ダイエット入門]
自転車レースに出るようなレース向け自転車。 ママチャリと同じ構造だと思いますか? ママチャリで、一所 [続きを読む]

受信: 2006/09/07 23:11

» 法案?「自転車は車道を通るべからず」 [楽しい自転車 by oto3]
雑誌ファンライドでも見たし、自転車ツーキニスト疋田さんのメルマでも見たのですが、 [続きを読む]

受信: 2006/09/16 14:45

« blogWatcherがVer.2.0に、公式のMozilla Firefox検索プラグインも。 | トップページ | Firefoxは姿勢が良いのだ! »