« ブログデザインを変更してみた。 | トップページ | BSD Hacks/PDF Hacks/XML hacks 日本語訳版発売される。 »

レッツノートブログが「次のレッツノートに望むこと」を募集中。

Panasonicが期間限定でレッツノートブログなるものを運営しているらしいのだが、そこで「次のレッツノートに望むこと」を3月29日まで募集している。当方はThinkPadユーザーであり次にレッツノートを買うと確約するものではないが、「既存のThinkPadユーザーが購入候補に上げるとすれば」という仮定の元に書いてみたいと思う。

  • LANポートの1G対応。もはや1ギガ対応は当たり前。
  • ポートリプリケータへの対応。コネクタなどの管理を楽にする意味でも、ThinkPadのように本体を載せるタイプのポートリプリケータを用意して欲しい
  • バックアップソフトの標準搭載。ThinkPadでは既に実現している。WindowsOSの付属ソフトではいささか心もとないし、バックアップ環境の充実・多様化を計る意味でもソフトをつけるべきだと思う。USBメモリからバックアップソフトを起動する形式で、VPN経由でのバックアップ・データリカバリーができれば完璧か。
  • スイッチ類に関するユーザビリティ面での見直し。現行製品のスイッチ類の配置・形状は指が不自由な人には「使うな」と言っているのに等しい。ThinkPadの電源スイッチの場合、極端な例だが乙武氏のように手足がない人でも口にくわえた箸一本でスイッチが入れられる。
  • トラックポイントの搭載。ThinkPadユーザーのわがままではあるのだが、東芝が出さないのなら松下にぜひ出してほしい。
  • ハードディスクの換装がワンタッチで出来るようにしてほしい。レッツノートでCDを取り出すときのようにハードディスクが取り外せたら楽なのだが。
  • キーボードの見直し。配置はともかく、打ち込んだときにペタペタ・パシャパシャと音がするのは勘弁してほしい。
  • ATOKの標準搭載。ジャストシステムとのくだらないアイコン訴訟が解決(訴えを取り下げる)したら、ではあるが。
  • 国際保証の標準対応。世界でビジネスマンに使ってもらう製品ならばこれが当たり前。

以上。ThinkPadユーザーのわがままが多分に含まれてはいるが、ThinkPadがレノボに移る以上移行先を検討しなければならないと感じているThinkPadユーザーが多いのは事実なので、思い切って書いてみる事にした。

Panasonic (Centrino P-M 753, 256MB, スーパーマルチドライブ, 12.1"TFT, 無線LAN, XP Pro) [CF-W2FW6AXR]
松下電器産業 (2005/02/25)
売り上げランキング: 769
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 軽い!!
Panasonic (Centrino P-M 758, 256MB, スーパーマルチドライブ, 14.1"TFT, 無線LAN, XP Pro) [CF-Y2FW7AXR]
松下電器産業 (2005/02/25)
売り上げランキング: 710
通常1~2週間以内に発送

|

« ブログデザインを変更してみた。 | トップページ | BSD Hacks/PDF Hacks/XML hacks 日本語訳版発売される。 »

「ハードウェア」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「モバイル」カテゴリの記事

「ユーザビリティ・アクセシビリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6679/3467970

この記事へのトラックバック一覧です: レッツノートブログが「次のレッツノートに望むこと」を募集中。:

« ブログデザインを変更してみた。 | トップページ | BSD Hacks/PDF Hacks/XML hacks 日本語訳版発売される。 »