« TextLink(Mozilla Firefox用拡張機能)が全角のURLに対応 | トップページ | Rakucopyと同等の機能をFirefoxの右クリックメニューで使えるようにするコンテキストメニュー拡張用スクリプト »

奇特な人、らしい。

未来検索livedoorで見つけた街の風景でつ:ThinkPad!より。

しょうがないので ThinkPad ファンのサイト(奇特な人もいるものだぁ)を眺めていると、Disk 2 Disk 機能てのがあるらしい事に突き当たる。つまりリカバリ内容をHDD内に保持していて、BIOSから呼び出せるそうだ。
しかし、それらしきメッセージをみて<F11>を押したが月曜日は、それでもクラッシュしていたぞ?
→奇特な方のページ

へー、奇特な人もいるもんだ、って、うちの本家サイトではないか(爆)。

まじめな話、多少なりともまとめていた情報が人様の役に立っているのはありがたいことだと思う。こういうBlogを見つけると「使ってくれてありがとうございます」と一言お礼を言いたくなったりもする。たまに記事の間違いを指摘されたりもするので、そういうときには冷や汗をかいたりするわけだが。

ところで、私は以下のどれにあたるのだろうか?

奇特(goo国語辞典より)
1.(形動)[文]ナリ おこないが感心なさま。けなげなさま。
2.(形動)[文]ナリ 珍しいさま。不思議なさま。
3.(名)不思議な効力。霊験。

文脈からみると1だろうか(本当か?)。個人的には3が良いなぁと思ったりもするが、まあ霊験あらかたなわけがないので、いいとこ2番かもしれない(いいのだろうか?)。


さらに IBM のホームページの関連サイトを洗って、BIOS のリセット、USB-FDD ドライブを B: から A: に切り替え、PC-Docter(Diagツール)の入手、ドライバ群(37個!)のダウンロードを行うことが出来た。

18:00 に知人宅へリベンジ参上。
2時間半後、Me は再び立ち上がり、購入時より各種ドライバが新しくなった i 1800。
よかった、よかった。お礼にシャブリの白をもらう。
(上記でもダメなら諦めてスクラップは入らないと言ってたので、譲り受けて Linux マシンに再生しようとしていた事は内緒にしとこう)


個人的にはWindows2000を購入させてしまいたくなる。後々の不安定要因を減らすにはNT系OSにしておいた方がいい。幸せになれる確率が格段に高くなる。そういう選択ができるのも各OS毎にドライバを用意してくれているIBMならでは、である。

あとはKNOPPIXのCDでも持たせておくと、データレスキューのときでも悩まないで済むようになるのではないだろうか。

|

« TextLink(Mozilla Firefox用拡張機能)が全角のURLに対応 | トップページ | Rakucopyと同等の機能をFirefoxの右クリックメニューで使えるようにするコンテキストメニュー拡張用スクリプト »

「コラム」カテゴリの記事

「サルベージ」カテゴリの記事

「ソフトウェア」カテゴリの記事

「ハードウェア」カテゴリの記事

「バックアップ」カテゴリの記事

コメント

あ、ども。「~でつ」の作者です。
先日は大変お世話になりました(勝手にWeb流用して申し訳ない)。
この「奇特」はですね、(1)という意味で使いました。

個人的には unix が長かったので W2K よりも、vi でチマチマscript を弄ってる方が心安らぎます。シャープのZaurus SL-A300もPDAというよりUSBに接続された組み込み機となり、電源切るのもわざわざ telnet でlogin し、shatdown -h now とかやってたりします(すっかり懐かしい系)。

戯言がながくなりました、失礼。
この度は、本当にありがとう、ございました。

投稿: ycos | 2004/09/20 10:51

こんにちは。Kazabanaです。
1をごり押ししたみたいですいません(^^;;

unix使われているんですね。私の場合viはさっぱり使えませんが、使えこなせたらかっこいいですね。

コメントありがとうございました。

投稿: Kazabana | 2004/09/20 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6679/1475738

この記事へのトラックバック一覧です: 奇特な人、らしい。:

« TextLink(Mozilla Firefox用拡張機能)が全角のURLに対応 | トップページ | Rakucopyと同等の機能をFirefoxの右クリックメニューで使えるようにするコンテキストメニュー拡張用スクリプト »