« Linuxを売る会社ならWindows上でもMozillaを使おう! | トップページ | 未来検索livedoor検索プラグイン(Mozilla Firefox検索窓用)を作成、と思っていたら……。 »

もしもPCが3秒で起動できるなら。

LindowsOS開発日誌の記事LinuxBIOSというものが紹介されていた。LinuxBIOSが適用されているPCの場合、3秒でLinuxの起動ができるというではないか。どうやら通常の起動時にいろいろチェックしているプロセスを省略しているらしい。

私はKNOPPIX(CDからブートするLinux)を時々使うが、HDDからのブートであっても、ブート時にずらずらと表示される文字列ははっきり言ってうっとうしい。もちろんあの文字列に意味があることは承知している。だが、初心者の人にとってはわけのわからない文字列でしかないし、それでなくても普段の利用で不必要な表示だと感じている人は多いだろう。ブートプロセスを短縮化できるということはこの不要な表示を見なくて済むようになるということでもある。いつもPCの長々とした起動画面にうんざりしている人にとって、うっとおしい文字列も表示されず短い時間で起動するようになるのは大きな魅力ではないだろうか。

デスクトップ以外でも需要はあるはずだ。3秒でPCが使えるようになったなら、ノートPCは開いたらすぐに作業を開始することができるようになる。PDAのように、電車に乗って一駅の間にちょっと情報を確認、といった用途にも使えるようになる。細切れ時間を利用した作業でもてきぱきと済ませられるようになるだろう。

現時点ではLinuxBIOSが適用できるマザーボードは限られている。だが、今後LinuxBIOSを採用するPCが増えれば状況は変わってくる。Linuxのセールスポイントを一つでも増やしたい各Linuxベンダーにとっては願ってもない機能だし、Linux自体にとっても重要なキーポイントになることは間違いない。

|

« Linuxを売る会社ならWindows上でもMozillaを使おう! | トップページ | 未来検索livedoor検索プラグイン(Mozilla Firefox検索窓用)を作成、と思っていたら……。 »

「Linux」カテゴリの記事

「ソフトウェア」カテゴリの記事

「ハードウェア」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6679/639697

この記事へのトラックバック一覧です: もしもPCが3秒で起動できるなら。:

« Linuxを売る会社ならWindows上でもMozillaを使おう! | トップページ | 未来検索livedoor検索プラグイン(Mozilla Firefox検索窓用)を作成、と思っていたら……。 »